土地探しはエリア選びが大切!「失敗しないためのポイントとは

エリアの特徴について

土地探しをする際にはどのエリアに住みたいかを選定することになりますが、そのエリアの特徴というものをつかんでおくことが重要で、エリアの選定を間違えるとせっかく土地を買って家を建築しても窮屈で住みづらい毎日を過ごすことになってしまいます。エリアの雰囲気というのはそのエリアがもともとある住宅街でそこで空いた土地を売りに出しているのか、それとも新たにエリア一帯をニュータウンとして売りに出しているのかで雰囲気が全く異なります。

既に住宅地となっていて、長い年月が経過している場合はそのエリアには高齢者が多い可能性がありますし、建て替えが進んであらゆる世代が混在しているかもしれません。一方、新たに開発されたニュータウンでは比較的若い世代が多いことでしょう。こういったエリアの特徴は不動産会社がおおよそ把握しているので気になった場合は質問してみるのも1つの手です。

通勤や通学など交通機関の利便性

エリアの特徴だけではなく、公共交通機関の利便性に関してもチェックが必要です。特に毎日会社へ通勤していたり、学校へ通学することになるお子さんが居る家庭は交通の利便性の良し悪しがそのまま住み心地につながることもあります。自分が住むことを希望しているエリアから勤めている会社、またはお子さんが通うことになる学校へ行くまでにかかる時間はもちろんのこと、利用することになる交通機関は何か、実際に乗車する時間にはどれくらいの頻度で電車やバスが駅またはターミナルに到着するかのチェックも必要です。更にラッシュ時の込み具合についても確認しておきましょう。複数の路線が発着するターミナル駅ではラッシュ時に混雑しやすいです。

ランディは、スズキの8人乗りミニバンです。先進安全技術が装備され、内外装のデザインは上質でスタイリッシュです。