こんなにあるの!注文住宅で人気の収納スペース


キッチンのパントリー

マイホームの建設のために注文住宅の注文をする方はとても多いです。快適な暮らしを実現するには、収納スペースを重視して考える必要があります。特にキッチンは、食品をはじめ鍋やフライパンなどの調理器具、炊飯器というようにたくさんのものを置かなければいけません。そんな時に便利に活用できるのが、パントリーです。そもそもパントリーとは、食品や調理器具などを保管するスペースのことです。キッチン内にパントリーを設置すれば、色々なもので乱雑しがちなキッチンをスッキリとさせることができます。したがって、快適に家族のために料理を作ることができますよ。

普段使わない物を置ける屋根裏収納

注文住宅を建設する際、屋根裏収納を設置するのもおすすめですよ。アウトドア用品や古いアルバムなど普段使わない物の収納に困ってしまうことはよくあることです。その点、屋根裏収納があれば、日常的に使用頻度の低い荷物を保管することができます。季節外れのアイテムを収納できるので、部屋の中をスッキリとまとめることができますよ。

玄関周りのシューズクローク

ハイヒールやブーツなど色々な種類の靴をたくさん持っていて、収納に困っているという方は少なくありません。靴が玄関に乱雑に並んでいる光景は、お客さんが来た時に見苦しく思われてしまう可能性が高いです。そんな時に便利なのが、シューズクロークです。シューズクロークというのは、玄関に設置された靴やベビーカーなどのアイテムをまとめて保管できる空間のことです。荷物を収納できるので、玄関をすっきりと見せることができます。また、外出時に必要なものだけをすぐに取り出せるので便宜性が高いですよ。

福岡の注文住宅が一堂に集まる大商談会のイベントがあります。見積もりや対応をいろいろと比較することがポイントです。